音声合成ソフト、読み上げ、人工・電子音声なら【株式会社 エーアイ(AI)】

最新情報


お知らせカテゴリー

【超豪華ゲストセミナー開催】最新テクノロジー×おもてなし

2015/05/26 イベント・セミナー

※本セミナーは終了いたしました。

現在一昔前には考えられなかった程多くの外国人観光客を全国様々な場所で見かけるようになりました。
しかし外国人の受け入れに最も問題となるのが「言葉」です。
そこで注目されるのが、最新技術を駆使した外国人観光客への「おもてなし」
外国語習得が苦手な日本人でも最新のテクノロジーを使えば外国人観光客への「おもてなし」ができる!
そんな事例を日本を代表する観光地「京都」の玄関口である京都駅ビル様と、音を使った最新おもてなし技術をお持ちのヤマハ様をゲストに迎え、お話しいただきます。
これからの「おもてなし」のヒントに、2020年に向けた新規事業等のヒントに、是非本セミナーをご活用ください!

開催概要

●日時
2015年6月24日(水)14:00~16:30(受付13:45~開始)
●会場
文京シビックホール3階会議室1・2 東京都文京区春日1-16-21 アクセスマップ
●参加費
無料(完全事前申込制)
●定員
先着60名様
※法人のお客様のみご参加いただけます。
※定員を上回る応募があった場合、ご参加をお見送りさせていただく場合がありますので予めご了承ください。
※同業他社様のお申し込みはお断りする場合がございます。事前にご確認ください。
●参加対象
・法人様(エーアイの同業他社様以外)で、今回のテーマにご興味をお持ちの方はどなたでも参加可能です。

プログラム

【14:00~14:40】音声合成AITalk®の最新活用事例など

●講演者:株式会社エーアイ ビジネスソリューショングループ サブマネージャー 西村 綾
●内容:高品質音声合成 AITalk®の最新実例や、観光案内やサイネージ、おもてなしアプリ等、様々な最新の事例や技術、デモンストレーションを交えご紹介いたします。

【14:40~14:50】 質疑応答・休憩
【14:50~15:20】 ゲスト講演:ヤマハ株式会社様

●タイトル:“音のヤマハ”の新たな価値創造への挑戦
ヤマハは125年以上の歴史の中で、様々な挑戦と変革を行うことで、音・音楽技術を培ってきました。
こうした伝統を受け継ぎ、今も新たな価値創造への挑戦を行っています。
本講演では、歌声合成技術「VOCALOID」や、音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」
等、新たなる取り組みをご紹介いたします。
●講演者:事業開発部ニューバリュー推進室 室長 剣持 秀紀様
●略歴:
1993年 ヤマハ株式会社入社
1996年 エル・アンド・エイチ・ジャパン株式会社出向
1999年 ヤマハ株式会社復職。VOCALOIDを含む音声・歌声信号処理技術の研究開発に従事。
2014年 yamaha+推進室 VOCALOIDプロジェクト リーダー
2015年 事業開発部ニューバリュー推進室 室長

【15:20~15:50】 ゲスト講演:京都駅ビル開発株式会社様

●タイトル:インバウンド施策より始まる新たな「おもてなし」システム:オムニサイクル
現在70~80%が外国のお客様で占められる状況の中、JR西日本及びグループ各社も、ガイドブック、ちらし、HPの多言語化を強化し始めました。当社もガイドブックの4ヶ国5言語に対応しておりますが、今後を意識し10ヶ国語以上の言語対応が必要と判断しています。しかし課題になるのがチラシやガイドブックの制作費、設置スペースや案内サインの掲示スペースです。
そこで、現在は京都駅ビルのオリジナルアプリ「京都eAR」とパナソニックソリューションテクノロジー様のカラーバーコード読取りアプリとのコラボで、ガイドマップの実証実験を行い、国慶節や紅葉時に備えています。
今後言語数の増加と機能アップにより、カラーバーコードの導入とオリジナルアプリのダウンロード数の増加を図り、オムニサイクルを国内外の区別なくすべての方にご利用いただけるインフラを進めていきます。今回のセミナーではその概要の一端を今回ご紹介いたします。

講演者プロフィール

営業部 次長 清水 幸弘様
●略歴:
1980年 日本国有鉄道入社
1987年 分割されたJR西日本入社 事業開発業務へ移動。京都駅ビルプロジェクトスタート。
1991年 京都駅ビル開発の文化施設を担当。劇場を中心とした複合エンターテインメント施設の企画開発を担当
1994年 ジャニーズ事務所、吉本興行、ホリプロの興行大手3社を株主とする「シアターアーツ1200」を設立
1997年 京都駅ビル竣工。ジャニーズ事務所の協力を得、ジャニーズファンタジー「KYO TO KYO」を完成。
劇場業務以外に映像エンターテインメント施設、映像シアターレストランなどを企画、開発。
テナントリーシング、施工管理を統括する。
1997年 劇団四季を誘致
2002年 新劇場「京都劇場」が完成、プロモーション計画を企画。
2006年 京都駅ビル全体の営業、販売促進、広告宣伝、イベントを担当。
2012年 デジタルサイネージや携帯電話を活用した複合的メディアミックスによる宣伝・販売促進を実施
2015年 京都駅ビルオリジナルアプリを活用したインバウンド施策を企画・展開

【15:50~16:30】 質疑応答・個別質問・お名刺交換等

お問い合わせ・ご相談

製品についてのご質問や音声合成活用全般に関してのご相談を受け付けています。ライセンス形態や価格などご不明な点についてお気軽にお問い合わせください。当社担当よりご連絡いたします。

 

資料請求

音声合成ソリューション「AITalk」シリーズの導入をご検討されるお客様向けに、詳しい資料をご用意しています。お気軽にお問い合わせください。当社担当より資料送付・ご連絡いたします。

 

個人向け製品サイト