まるで本物の声!“業務用”“商用”
文字を打つだけ簡単ナレーション作成ソフト

40本限定

50OFF!

期間・本数限定キャンペーン実施中

2017年11月13日~2017年12月27日までのお申込みに限り50万円で使い放題!

キャンペーン内容

AITalk4.1声の職人パッケージ版
永年ライセンス(2話者付)+1話者追加

通常価格105万円

キャンペーン特別価格50%OFF

50万円(税別)

40本限定

2017年11/13(月)~12/27(水)17:00まで

声の職人とは?

AITalk 声の職人は文字を入力するだけで、誰でも簡単に日本語の音声ファイルが作成できるPCソフトです。
製品・サービスのガイダンス音声、PowerPointプレゼンテーション、マニュアル・eラーニング教材などに、高品質な音声合成によるナレーション音声を手軽につけることができます。
利用シーンや用途によって、男女・子ども15名の標準語話者、2名の関西弁話者からお好きな声を選択できます。
さらに、喜び・悲しみ・怒りの感情も表現することができます。
※一部話者のみ

声の職人
『5つの特徴』

人間的で自然な声

文字を入力するだけで人間的で自然な声のナレーションが作れます。

イントネーション調整

直感的な操作で最適なイントネーションに調整することが可能です。

単語辞書機能

正しく読めない単語などは単語辞書に登録することで正しく読めるようになります。またCSVで一括登録することが可能です。

感情表現を実現

より人間らしく、シチュエーションや用途に合わせた感情表現を実現します。
*一部話者のみ対応

各種設定簡単調整

音量、話速、抑揚、高さ、ポーズ長を簡単に設定することが可能です。

期間・本数限定キャンペーン実施中

2017年11月13日~2017年12月27日までのお申込みに限り

50万円で使い放題!40本限定

  音声合成デモンストレーション  

  • 1

  • 1

  • 1

  • 0

  • 0

  • 0

 
  • 合成
  • 停止
音声合成デモで正しく読み上げなかった場合はこちらからご報告下さい

※音声合成デモンストレーションの利用について
本サイト上にて提供している音声合成デモンストレーションコンテンツの2次利用は許可しておりません。
また、本サイト上でのデモンストレーション以外でのご利用は禁止いたします。
本サイトの利用規約についてはこちらもご確認ください。

こんな時に使えます

e-learningのナレーションとして

e-learningや動画マニュアルの音声に収録いらずで誰でも簡単に高品質なナレーションをつけることができます。

観光案内や館内放送の音声として

駅や観光スポット等の音声ガイドを手軽に作成することができます。日本語だけではなく、様々な言語のナレーションもテキストさえあれば気軽に作成できます。

電話自動応答システムの音声として

電話自動応答システムの音声ガイダンス変更や差替えなどを手軽にスピーディーに行うことができます。

こんな悩みはありませんか?

・ナレーションの一部修正、すぐに差替えたいけどそうそう手軽に差替えはできない

・コンテンツにナレーションはつけたいけれど、ナレーター手配の手間やコスト、、、

・中々気軽にナレーションを入れられない

・長年お願いしていたナレーション担当者が退職、、、全部取り直し?それとも一時しのぎ?

AITalk® 声の職人なら解決できます!

パソコンひとつで誰でもすぐに高品質なナレーション作成が可能です。

手軽に低コストでスタジオ収録と同等の高品質ナレーションが作り放題!

AITalkなら退職の心配なし!一定品質のナレーションが誰でも作成可能です。

テキストさえあれば、必要なナレーションをすぐに作成することが可能です。

期間・本数限定キャンペーン実施中

2017年11月13日~2017年12月27日までのお申込みに限り

50万円で使い放題!40本限定
AITalkで課題解決!のヒント

家電メーカーの場合まさかのナレーション担当社員の退職。
コールフロー音声を全て撮り直すことに。

某家電メーカーでは、次々にでる新製品へのお問い合わせに迅速に対応するため、自社製品の問い合わせ電話自動応答システムの音声は自社の社員で賄っていました。コストもかからず、製品のライナップが増えた時もすぐに追加できるため、特に不足を感じたことはありませんでした。しかし、突然、長年ナレーションを担当していた社員が退職することになったのです。そして、タイミング悪く、急ぎのナレーション変更依頼が・・・。

担当者は、とりあえず一部だけ新しい声で収録をして、その場をしのぎました。ただし、今後の品質の事を考えると、どこかのタイミングで一度全て再収録を行わなければならない状況でした。
しかし、コールフローや製品名も膨大で整理するだけでも大変で、再収録にもかなりの手間がかかることが判明しました。また、今後同じような事が起こるリスクを考えると自社の社員で収録することも二の足を踏んでしまう状況でした。 担当者は選択を迫られていました。

課題のポイント

自社の社員でコールセンターの自動応答音声を収録していた

社員の退職にともない全てのコールフロー収録をしなおす必要があり、今後も同じ事がおきる可能性がある

リスクを最小限にし、コールフロー音声を収録する方法

担当者は、何か良い方法はないかと探していると、音声合成ソフト「AITalk」を見つけました。「AITalk」は音声のデータベースを有しており、ソフトにテキストを打ち込むだけで、コールフローを収録できるとのことでした。コスト面を考えると、引き続き社員を使い再収録することが最適だったのですが、今後同じような事が起きないとも言い切れません・・・。先々のことを考えると、同じ声で必要な時に必要なだけ無料で追加・修正ができる点は非常に魅力的でした。

一定のクオリティのコールフロー音声がいつでも作成可能に

そしてこの音声合成ソフト「AITalk」を導入しました。 AITalk導入後、全再収録のリスクは全くなくなり、新製品発売やコールフローの変更にともなう電話自動応答音声の追加・修正は、パソコンさえあれば誰でも簡単にできるようになったといいます。また、部署内のメンバーは誰でもできる作業になったことで、結果的に担当者の負荷が軽減され、社員退職によるリスク回避に繋がりました。

解決のポイント

音声合成システムにより、社員の退職にともなう再収録のリスクがなくなった

誰がいつ作成しても一定のクオリティの音声が作成できるようになり、追加や修正も簡単にできるようになった

一人に偏っていた業務が分散できるようになった

期間・本数限定キャンペーン実施中

2017年11月13日~2017年12月27日までのお申込みに限り

50万円で使い放題!40本限定

情報サービス業の場合ナレーション作成機能の追加によって
他社のLMSと大きな差別化ができました。

某情報サービス会社では、eラーニング用にLMSの開発・販売を行っていました。そのLMSの機能の中で、e-ラーニングコンテンツを自社で作成できる機能がありました。しかし、ナレーションをお客様自身の声で収録することに抵抗がある方、社内で頼める人材がいない方、外注するコストはかけれない方が多く、なかなか気軽に音声入りのコンテンツを自社で作成することができませんでした。

コンテンツの追加・修正をするたびにナレーションを収録し直す手間はもちろんですが、お客様自身や社内の方でナレーションを賄っている場合は、前回と同じトーンでしゃべる事が意外と難しかったといいます。修正をしたのはいいが、そのトーン部分だけはどうしても違和感が出てしまい、結局、軽微な修正にもかかわらず、全て作り直すはめになるというご意見もいただいていました。

課題のポイント

教育コンテンツを作成する場合、お客様側でナレーションを用意してもらう必要があり、手間がかかった

ナレーションの追加や修正が容易にできなかった

再作成時の面倒さなどから活用されずに契約が終了してしまうケースがあった

今まで諦めていた方もナレーション入りコンテンツを作成できるようになりました

担当者はe-ラーニングコンテンツ作成システムの機能のひとつとして、AITalkの導入を検討しました。AITalkには文字入力をすれば誰でも簡単にナレーションを作成できる機能があり、LMSの機能に実装することで全てが解決できると思いました。実際に導入してみると、自分で声を吹き込む事に抵抗を感じていた方や、ナレーション付きのコンテンツ制作を諦めていた方も手軽にナレーション入りのコンテンツを作成していただけるようになりました。

修正・差替えが容易になったことで導入促進が進みました

修正・差替えの手間から、導入後に使用されていなかったお客様へナレーション作成機能を案内したところ、再度活用していただくことができました。また、今まで残念ながら導入に至らなかったお客様へも再度ナレーション機能のご案内をしたところ、導入に至ったケースも出てきました。ナレーション作成機能により、自社製品・サービスの質が向上したと担当者は話してくれました。 また、AITalkは組み込みだけではなくパッケージ製品でも販売しているため、コンテンツ作成サービスなど新たなサービスに活用できないか検討しているとのことです。

解決のポイント

ナレーション作成機能を搭載することで、お客様側で簡単に作成できるようになった

追加・修正が簡単になり、自社製品・サービスの価値も向上した

今まで取りこぼしていた顧客の再獲得や継続に繋がった

期間・本数限定キャンペーン実施中

2017年11月13日~2017年12月27日までのお申込みに限り

50万円で使い放題!40本限定

動画コンテンツ制作会社の場合度重なる再収録、
限られた予算内では限界がありました。

某動画コンテンツ制作会社は、クライアントからの依頼で様々な動画コンテンツの制作を手がけていました。しかし、いざストーリー・台本も決まり、ナレーションの収録も完了した後に「ちょっとここだけ修正したいんだけど」という様なご要望をいただくことが今までも多々あったのです。 既に収録した後、ほんの一部でも再収録となると、同じナレーターの手配、スタジオの手配、さらに10分程で済む再収録だとしてもナレーターもスタジオも最低1h分の料金が必要になります。 「最低1hといっても大幅な赤字になってしまう・・・」と担当者。

良いコンテンツを作りたいが予算が足りない・・・

担当者は良い動画コンテンツをお客様に提供したいため、修正依頼にはなるべく応えたいと思っていました。企業の動画活用が増えるにしたがって競合他社も以前より格段に多くなり、価格競争も激しくなっています。その中で再収録のコスト増はかなりの痛手になるというのが正直なところでした。

課題のポイント

ナレーション収録後の頻繁な修正依頼、再収録にコストがかかる

競合他社の増加により1件あたりの制作単価が下がってきた

音声合成ソフトの人間が喋る様な音質

担当者は、どうにか競合他社よりもコストを抑え、良いコンテンツを制作したいという思いから、音声の差替えが容易な方法を探しました。そこで文字を入力するだけでナレーション音声が作成できる音声合成ソフトというものがある事を知り、デモンストレーションの音声を聞いてみました。すると、イメージをしていた機械ナレーションを覆す人間的な音声だったのです。これぐらいクオリティが高ければ、ナレーション代わりに使えるという社内の意見もあり、試しに一部顧客から導入をしてみることにしました。

コストや手間をかけずに差替えのリクエストに答えることができるようになりました

今までは一部の修正でもそこだけを切り取って修正するとやはり接合部分が不自然であったり、同じナレーターでも微妙にトーンが違ったりと違和感があるため、ある程度きりの良い範囲で再収録をし差替えをしていました。 AITalk導入後は声の質が一定なのでピンポイントで修正したい文章を差替えても違和感なく馴染みました。また、なによりもナレーター、スタジオの手配の手間とコストをかけず手軽にナレーションの差替えができるようになりました。

解決のポイント

AITalkの音質はナレーションとして実用化のレベルになっていた

ナレーションの差替えがすぐにでき、手間もコストも最小限で制作単価が下げられた

期間・本数限定キャンペーン実施中

2017年11月13日~2017年12月27日までのお申込みに限り

50万円で使い放題!40本限定

お客様事例

スタートアップから大手企業や官公庁まで、
様々な企業・業界で500社以上の導入実績!

こちらでは、導入のきっかけや活用方法・導入後の効果などを、導入担当者様や実際利用されている方へのインタビュー形式でご紹介します。

MORE DETAILお客様事例一覧はこちら

AITalk4.1声の職人パッケージ版
永年ライセンス(2話者付)+1話者追加

通常価格105万円

キャンペーン特別価格50%OFF

50万円(税別)

40本限定

2017年11/13(月)~12/27(水)17:00まで

今すぐお問い合わせ!