株式会社エーアイ(AI)最新情報

最新情報


お知らせカテゴリー

DeNAのAIを活用する次世代タクシー配車アプリ 「タクベル」にAITalk®が採用! ~走行中の乗務員に音声合成で配車依頼を伝達~

2018/04/24 採用事例

高品質音声合成エンジンAITalk®を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締 役:吉田 大介、以下エーアイ)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社 長兼CEO:守安 功、以下DeNA)が2018年4月19日より神奈川県横浜・川崎エリアでサービスを開始した、 AIを活用する次世代タクシー配車アプリ「タクベル」にAITalkが採用されたことをお知らせします。

■「タクベル」へのAITalk採用について
01_DeNA_logo次世代タクシー配車アプリ「タクベル」は、対応する乗務員専用端末とセットで、タクシーの配車をスムーズに行えるサービスです。
このたびAITalkは、乗客が「タクベル」で配車依頼をした際、依頼内容を乗務員へ伝達するための音声に採用されました。「タクベル」に対応する乗務員専用端末に搭載されたエーアイの小型機器組込向け音声合成エンジン「microAITalk®」により、乗客からの配車依頼をリアルタイムで走行中の乗務員に音声で伝えることを実現しました。

■「microAITalk」について
ipros1436088495803076456
microAITalk®は、人間らしく、自然な高品質音声合成AITalk®を、機器組込み向けに小型化した音声合成エンジンです。小型ながらも充実した機能で、音声対話アプリや、ニュース読み上げアプリなどのスマートフォンアプリケーションに最適な製品です。
microAITalk®製品サイト
https://www.ai-j.jp/products/micro/

■次世代タクシー配車アプリ「タクベル」について
次世代タクシー配車アプリ「タクベル」は、対応する乗務員専用端末とセットで、タクシーの配車をスムーズに行えるサービスです。乗客は、アプリで予想到着時間を事前に確認した上で指定の場所へタクシーの配車依頼を行うことが可能です。周辺を走行中のタクシーがリアルタイムに可視化されて表示されるため、空車走行中のタクシーを簡単に確認することもできます。
その上、迎車地点で乗客と乗務員が効率よく出会えるよう、お互いの現在地を確認できる機能や定型メッセージを送り合える機能を実装しています。また、車内決済のほか、全車両でネット決済に対応し、事前のクレジットカード登録で降車時の煩わしい支払い・領収書受け取り等の手続きが不要で、目的地に到着と同時にスムーズな降車が可能です。
神奈川県横浜・川崎エリアにおいて2018年4月19日(木)より正式にサービスを開始しました。対象エリアは横浜市・川崎市を皮切りに順次拡大予定で、今夏に神奈川県全域でのサービスを展開します。「タクベル」は神奈川県タクシー協会の推奨アプリに採択されており、神奈川県内の約半数※のタクシー事業者の導入が決定しています。
※神奈川県タクシー協会に加盟している182事業者のうち82事業者がタクベルの導入を決定済み(2018年4月19日時点)

●タクベル公式サイトURL(DeNAサイト):https://dena-taxi.jp

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461


お問い合わせ・ご相談

製品についてのご質問や音声合成活用全般に関してのご相談を受け付けています。ライセンス形態や価格などご不明な点についてお気軽にお問い合わせください。当社担当よりご連絡いたします。

 

資料請求

音声合成ソリューション「AITalk」シリーズの導入をご検討されるお客様向けに、詳しい資料をご用意しています。お気軽にお問い合わせください。当社担当より資料送付・ご連絡いたします。

 

評価版申し込み

音声合成ソリューション「AITalk」シリーズの導入をご検討されるお客様向けに、製品の評価版をお貸出ししています。お気軽にお問い合わせください。当社担当より折り返しご連絡いたします。

個人向け製品サイト