PowerPointだけでできる!音声つきの動画作成方法

2017/01/08 / 活用事例

みなさんこんにちは!
前回の記事「3Stepで超簡単!PowerPointへの音声挿入方法」はいかがでしたか?
PowerPointへ簡単に音声を挿入できる方法をご案内しましたが、今回の記事では、そこからさらに、「.wmv」形式への動画へ出力する方法をご紹介します!
しかもなんと、この方法ではPowerPointで付けたアニメーションや、音声をそのまま動画内でも反映することが可能です。
それでは、PowerPointから動画出力方法を準備編、出力編でご紹介します。

PowerPointからの動画出力方法~準備編~

動画にしたいPowerPointを準備

まずは動画にしたいPowerPointを準備してください。音声付きPowerPoint資料作成方法は、こちらの記事をご覧ください。

3Stepで超簡単!PowerPointへの音声挿入方法

音声の設定

PowerPoint内に挿入した音声の設定をします。
まずは、[アニメーション]タブより [サウンドアイコン]を選択、開始タイミングなどを設定してください。

設定できたら、[サウンドアイコン]を選択し、[オーディオツール] から再生を選択します。

少し大変ですが、これを全てのスライドで設定してください。

PowerPointからの動画出力方法~出力編~

[ファイル]のタブを選び、[保存と送信]⇒[ビデオの作成]をクリックします。
画質(サイズ)を設定して、タイミングとナレーションの設定を【使用する】に指定したら、[ビデオ作成ボタン]を押して完成です。

完成した動画がこちら!

音声付きコンテンツ作成なら声の職人!

エーアイでは、PowerPointだけでなく、動画作成ツールやeラーニングコンテンツ作成ツール挿入可能な音声が作成できる、「AITalk声の職人」を提供しています。自社で簡単にテキストから高品質なナレーション音声を作成、汎用的なWAV形式で保存できるので、どんなコンテンツ作成ツールでもご利用いただけます。

関連情報
だれでも簡単にナレーション作成
AITalk® 声の職人® パッケージ版

「AITalk® 声の職人」はパソコンにテキストを入力するだけで、手軽に音声ファイルが作成できるナレーション作成ソフトです。このソフトを使えば、誰でも簡単に直感的な操作で、高品質なナレーション音声の作成が可能になります。 さらに最新バージョン「AITalk®」では、感情の調整も可能になりました。

更に詳しく

「AITalk® 声の職人®」がWebブラウザ上で利用できる
AITalk® 声の職人®クラウド版

誰でも手軽に高品質なナレーション作製ができる業務用パッケージソフト「AITalk® 声の職人®」がWebブラウザ上で利用できるクラウド版として登場! 15名の標準語話者を追加料金なしで使えるお得なサービスです。クラウド版だから複数拠点での利用にも対応で音声コンテンツの作成が益々効率的になります!

更に詳しく