帰ってきた!
琴葉姉妹
VOICEROID動画作品
コンテスト2018

琴葉 茜

琴葉 葵

コンテスト結果発表

受賞者には、別途担当者より改めて、商品発送先などの情報をお伺いするため個別にご連絡をさせていただきます。

グランプリ賞金10万円+琴葉姉妹グッズ

【琴葉姉妹オリジナル曲】ハッ【歌うVOICEROID】

かぼちゃさん

副賞:琴葉姉妹未発表商品詰め合わせ(予定商品:フロストマグ/ボディバック/トートリュック/名刺入れ/財布)/ 非売品ミニタオル

審査員コメント 劇場の部分はお話の内容が面白くて何度見ても飽きが来ない作品だと思いました。 オチへの持って行き方も秀逸。その一方で楽曲のクオリティが圧倒的に高く、聴く人に元気と勇気を与えてくれる楽曲でした。 特にラストのサビへ向かう展開は最高で、ライブになれば合唱が生まれそうな気がしました。 劇場、楽曲共に調声が上手で、生き生きとした琴葉姉妹の姿を見せてくれ、楽しい劇場に素晴らしい楽曲を突っ込んだ超エンターテイメント作品ということでグランプリとさせていただきました。
受賞者コメント この度はグランプリという大変に名誉ある賞をいただき、本当にありがとうございます! 審査員の方のコメントも、すごく嬉しかったです、、、! 本当に、ありがとうございます!この度はグランプリと言う大変に名誉ある賞をいただき、 本当にありがとうございます! 結果発表を見たときは混乱して「どうしよう。どこかに隠れなきゃ」って意味もなく一時間くらい部屋をぐるぐる歩きまわったり、爪を切ったり、ギターを弾いたり、歯磨きしたりして気持ちを落ち着かせてから、 何食わぬ顔でツイッターに「やったー!」みたいなツイートしてました。 まぁ、小心者なので。
今後も、皆様の期待に応えられるよう、茜ちゃん葵ちゃんのお歌もガシガシ作っていきたいです。 それで、ほんの少しでも茜ちゃん葵ちゃんの活躍のお手伝いができればなぁと思います。 かわいいし、良い子なので、たくさんの人たちに愛される子になってほしいです。
この場を借りて、ちょっと長い「創作」に対するお話をさせてください。
なんて言うか、自分がそうなんですが。 結局、誰かの曲だったり、劇だったり、絵だったり、実況だったりから茜ちゃん葵ちゃんを知って、 そこからドハマリして、やがてVOICEROIDを買って、 うっかり自分も作品を作りはじめる人がきっといると思うんです。 今度はその人の作った作品がまた、次の誰かの創作活動のきっかけになるんです。 そういう連鎖が、ずっと続いてほしいなって思います。 その連鎖を繋ぐ鎖の一つとして、自分もお手伝いしていきたいです。 それは必ずしも「良い作品」である必要はないんです。 グランプリ取っておいてあれですが、自分の作品が「良い作品」かどうかは未だに自分でもあやふやなんです。 でも、確信してるのがあって、「作るの楽しかった!」ってことだけは、本当にぼくを裏切らなかった。 ぼくがこの「ハッ」という作品を作ってるときに感じてた楽しさを、 今度は次のクリエイターの方にも同じように感じてもらえたらなぁ、って思ってます。
……ジュースの自販機を思い浮かべてみてほしいんです。 その自販機は、100円を入れるとジュースが出るんです。 でも、あるとき、100円を入れてもジュースが出なかったとき、 ぼくたちは「もう一度100円を入れてみよう」って思うのか? なんです。 普通は「もう100円を失うリスクを負いたくない」って思うんです。 この「100円を入れる」という行動が「創作活動」にあたるとき、あなたにとって「ジュース」は何にあたるのかを考えてほしいんです。 「人気」だったら、自分の期待した人気が出ないときに、あなたは創作を諦めてしまう。 「クオリティ」だったら、自分の期待したクオリティに届かない日々が続いたときに、あなたは創作を諦めてしまう。 「お金」だったら、自分の期待したお金が手に入らないときに、あなたは創作を諦めてしまう。 中には、それらの「ジュース」がいつまで経っても出ないと感じながら「とにかく100円を入れ続けなきゃ……! いつかジュースが出るはず……」って何かに追い立てられるように100円を無理矢理入れさせられて、 ますます創作活動がダイキライになってしまうクリエイターさえいるんです。 「周りの人の自販機は100円を入れればどんどんジュースが出てくるのに、自分の自販機は壊れててジュースがいつまでたっても出てこない」ように見えて、 やがて自分だけでなく、周りの人まで呪い始める。
でも、あなたにとっての「ジュース」が「創作って楽しい!」って単純な気持ちだったら、 作れば作るほど「楽しい」と感じられたのなら(その自販機は100円を入れればジュースが何本も出る!)、あなたは創作をついつい続けてしまう。 「人気」も「クオリティ」も「お金」も、作れば必ず手に入るというタイプのものじゃないですが、「楽しい」だけは自分の匙加減で手に入れることができると思うんです。 そして、次の作品を、次の作品をと、恋い焦がれるように作り続けて、 気が付いたらあなたは人気者になってたり、クオリティが高くなってたり、それが仕事にまでなってたりすると思うんです。 最初は「人気」が出なさそうな作品でもいいし、「クオリティ」の低い作品でもいいし、「お金」にならなさそうな作品でもいいし、 なんか、そう! とにかく、楽しんでほしいんです! 理想論かも知れないですが、変に「どーせ自分なんて」「作っても誰も観てくれない」「他作品に比べてクオリティ低いし」とか色々悩むだろうけど(ぼくだって悩んでる!!)、 きっと「創作って楽しい!」って気持ちだけが最初から側にいて、最後まであなたの創作活動を守ってくれるような気がするんです。 既に創作活動してるけど伸び悩んでる? みたいな方にも、焦る気持ちを少し置いておいて、もう一度、楽しんでみて欲しいです。 そしてこれから始めようという方には、気軽に、創作ってハードルが高いと思わずに、茜ちゃん葵ちゃん買って、なんか創って、で、全力で楽しんでほしいです! 歌うボイスロイドとか盛り上がってるぞ! 乗ッテコ!!!
長くなりましたが、 本当に、自分の曲を聞いてくださった方、応援してくださった方、自分と同じく創作をしていらっしゃる方、その創作を愛する方、茜ちゃん葵ちゃんカワイイヤッターな方、VOICEROIDという文化を担う全ての皆様に、 本当に本当に、ありがとうございます!!!! ニボシ3ビ!!

準グランプリ賞金3万円+琴葉姉妹グッズ

【ボイロ手描き劇場】なつのはしまい

ヌるめそさん

・琴葉姉妹未発表商品詰め合わせ(予定商品:フロストマグ/ボディバック/トートリュック/名刺入れ/財布)・非売品ミニタオル

審査員コメント 絵本の世界へ飛び込んでしまった気分にさせてくれる不思議な作品で、手描きの親しみやすい絵としっとりとした展開に癒されました。 淡々とした日常を描きながらもどこか味わい深さがあり、芸術性も高いと思いました。 作品中に登場するキャラクター達の可愛らしい姿に、これからも幸せに過ごしてほしいと願わずにはいられませんでした。 後半の語りの部分は映画のラストシーンを見ているようでついついウルッと来てしまいました。
受賞者コメント 受賞の報告、とても驚きました。 このような結果を頂けて、本当に嬉しい次第です。
私は絵を描くのが大好きです。 しかし、表現の仕方に悩んでいました。 絵はどうしても視覚以上の表現が難しくなります。 何か新しい刺激は無いだろうか? 川のせせらぎのような心地よさ、暖炉のような温かい空気。 そういった物をどう表現すれば良いのか。 そこで出会ったのがVOICEROIDであり、琴葉姉妹でした。 聴覚、キャラクターの存在。 この2つが絵と加わるだけで、 どんどん創作が面白くなっていきました。 今回作った動画も、そんな経緯で生まれた創作の形です。
以上がかこつけた前置きでして、以下が本音です。 恥ずかしながら、私はステージ上に出るよりも、裏方をする方が好きなので。 琴葉姉妹達に気の向くまま、おしゃべりしてもらう方が楽しいのでした。
琴葉姉妹がいなかったら、できなかった事がたくさんあります。 創作する事は、本当に本当に、楽しいです。 そうして完成した物を、見る人も楽しめたら、もっと楽しい。 その楽しさや幸せを、改めて噛み締めています。 きっかけを作ってくれた琴葉姉妹には感謝しかありません。
もしも、このコメントを誰かの前で読みあげる事になってしまったら、 琴葉姉妹たちに依頼したいと思います。人前に出るのは恥ずかしいので。
この度は素敵な機会を作って頂き、ありがとうございました。 これからも琴葉姉妹を応援しています。

【琴葉姉妹】ふたりのことのはなし【オリジナル曲MV】

沢田凛さん

・琴葉姉妹未発表商品詰め合わせ(予定商品:フロストマグ/ボディバック/トートリュック/名刺入れ/財布)・非売品ミニタオル

審査員コメント 映像と楽曲共にクオリティが高いミュージックビデオでした。 歌詞と調声を大事にしていて、歌でありながら語りかけているように聴こえるところが不思議でした。 キャラクターのさり気ない表情にも拘りが見え、普段のよそ行きとは違って日常生活の中で肩の力が抜けた茜と葵を描いていて、作品全体から琴葉姉妹への愛が強く感じられました。
受賞者コメント この度は琴葉姉妹の名を冠した特別な賞をいただきまして、ありがとうございます。 コンテストの開催告知を見て、いてもたってもいられず 調声のにじみこんいろ様、イラスト・アニメーションのたすけ様、 ギターのコウテイ様に声をおかけしまして、精一杯愛をこめて制作いたしました。 代表として私の名前でお受けする形にはなりますが、この賞は制作メンバーみんなでいただいた賞だと思っています。 そんな素晴らしい賞と、そして素晴らしい機会をいただきまして、本当にありがとうございました!!!

AHS賞本物の隕石!

星の下の茜ちゃん

ガッkoyaさん

審査員コメント 作品序盤のゆるい雰囲気から打って変わり、世界を守るという大スペクタクルな ストーリーへと変貌して行く様や、よく分からないまま感動に包まれているとい う点が非常に不思議な作品であり、面白い作品でした!
受賞者コメント 受賞ありがとうございます! 当初八月半ばに他動画を作っていたら〆切間近になっていたので、本当なら不参加の予定でしたが、「何故俺は琴葉姉妹動画コンテスト2018に参加していないんだ!」といった思いが徐々に強まり、結局は残り一週間のかなりキツいスケジュールで参加作品を作る事になりました。
結果として満足の行く内容の動画ができ、AHS様から賞をいただき、参加してよかったと心から思える結果になりました。本当にありがとうございました! ところで賞品が隕石というのはビックリです。
「こいつだけ賞品がただの石だな……」と言われたらイヤなので、誰もそんな事が言えないような立派な隕石を期待しています!きっとAHS様の事だから相当な風格と大きさと希少さを併せ持つ隕石の王を送ってくださるに違いありません。どうか視聴者の皆様もその隕石オブ隕石が私の手元に届く瞬間を心待ちにしていてください。俺たちのAHSを信じろ!俺たちの!!AHSを!!素晴らしい隕石を送る事に定評のある株式会社AHS万歳!!!!!!!!

京町セイカ賞精華町様よりキャラクターグッズ、特産品等

アクリルキーホルダーになった姉妹チャンfeat京町セイカ

ねこみやさん

審査員コメント ・実写での作成がとても斬新で面白い。
・ふきだしを使ったところが、逆にリアルな会話に近く感じられた。
・まちのプロモーションとしても有効な映像手法としての可能性を感じた。
・京町セイカの早回しセリフがとても自然でなめらか。
受賞者コメント 受賞コメント:京町セイカ賞の受賞、ありがとうございました! 姉妹ちゃんも勿論のこと、セイカさんも、もっともっともっと伸びるべき! 茜ちゃん葵ちゃん、そしてセイカさんはずっと使わせていただいていたので、この受賞は本当に嬉しい限りです。 今後とも、三人の大活躍と大躍進をたくさん楽しみにしております!
AI特別賞

今回本当に沢山の素敵な作品を応募していただき、とても3つにしぼりきれませんでした、、、
なのでどうしてもこれは・・・!という作品を「エーアイ特別賞」(非売品ミニタオル進呈)として選出させていただきました。

YOAKELAND

電?鯨さん

VOCIEROID+ 琴葉姉妹が販売開始された2014年に1度実施したあの幻の動画コンテストを、5年目に突入する今年再度開催します! 入賞者には賞金や、コンテスト受賞者限定の琴葉姉妹グッズを進呈します。

「VOICEROID+ 琴葉 茜・葵」もしくは「VOICEROID2 琴葉 茜・葵」のソフトを使用した未発表オリジナル動画作品であれば一人何作品でも応募可能。 皆様是非奮ってご応募ください!

コンテスト概要

応募条件 「VOICEROID+ 琴葉 茜・葵」もしくは「VOICEROID2 琴葉 茜・葵」のソフトを使用した未発表オリジナル動画作品
応募期間 2018年5月15日(火)9:00 ~ 2018年8月20日(月)23:59まで
商品・賞金 グランプリ:賞金10万円+琴葉姉妹グッズ(コンテスト受賞者限定品)
準グランプリ:賞金3万円+琴葉姉妹グッズ(コンテスト受賞者限定品)
琴葉姉妹特別賞:琴葉姉妹グッズ詰め合わせ(コンテスト受賞者限定品付)
・AHS特別賞:発表時のおたのしみ
・京町セイカ賞 キャラクターグッズ、特産品等

応募方法

①『VOICEROID+ 琴葉 茜・葵』もしくは『VOICEROID2 琴葉 茜・葵』を使って動画作品を製作します。

②ニコニコ動画(http://www.nicovideo.jp)もしくはYouTube(http://www.youtube.com)にタグ「2018琴葉応募作品」を付け、概要に「2018琴葉応募作品」と記載し、アップロードしてください

③ニコニコ動画もしくはYouTubeへの投稿後、コンテストのエントリーフォームよりエントリーしてください。

④結果発表は、2018年9月末頃、下記にて発表を予定しています。
公式HP: https://www.ai-j.jp/kotonoha/
公式blog: https://www.ai-j.jp/kotonoha/category/blog/
公式twitter: http://twitter.com/kotonoha0425

応募者の方々へ直接個別に結果は御連絡いたしませんので、予めご了承ください。

※エントリーフォームからのエントリーをもって作品応募完了となります。
※コンテストの審査対象作品は、規約を満たした作品に限ります。必ず事前に規約をお読みいただき、同意した上でご応募ください。

応募規約

琴葉姉妹 VOICEROID動画作品コンテスト応募規約

琴葉姉妹 VOICEROID動画作品コンテスト(以下「本コンテスト」とします)は株式会社エーアイ(以下「コンテスト主催者」とします)がWEBサイト上(以下「コンテストサイト」とします)で主催する作品コンテストです。
本コンテストにおいては、以下の通り規約(以下「本規約」とします)を定めております。本コンテストに応募する方(以下「応募者」とします)は、本規約に同意の上、2次創作作品(以下「応募作品」とします)を応募(以下「作品応募」とします)してください。作品応募をもって、応募者は本規約に同意したものとみなされます。

1.コンテスト開催日時
応募期間 2018年5月15日 (火)9:00~ 2018年8月20日(月) 23:59までとします。
コンテストサイト: https://www.ai-j.jp/kotonoha/contest
結果発表 2018年9月末を予定
結果発表は琴葉 茜・葵公式HP、公式blog、公式twitterで行います。
公式HP: https://www.ai-j.jp/kotonoha/
公式blog: https://www.ai-j.jp/kotonoha/category/blog/
公式twitter: http://twitter.com/kotonoha0425

2.応募方法
『VOICEROID+ 琴葉 茜・葵』もしくは『VOICEROID2 琴葉 茜・葵』を用いて制作された歌詞・楽曲・イラスト・小説・その他の作品を、ニコニコ動画(http://www.nicovideo.jp)もしくはYouTube(http://www.youtube.com)にタグ「2018琴葉応募作品」を付け、概要に「2018琴葉応募作品」と記載してアップロードし、同時にコンテストサイトのエントリーフォームよりエントリーしてください。エントリーフォームからのエントリーをもって作品応募とみなします。

3.応募作品
応募作品は、『VOICEROID+ 琴葉 茜・葵』もしくは『VOICEROID2 琴葉 茜・葵』を使用した未発表オリジナル作品とします。一度応募した作品を応募後に変更・修正することは出来ません。作品内容を変更・修正したい場合、変更・修正した作品を再度エントリーしてください。
本コンテストにおいて応募された作品の著作権・著作隣接権は、応募者に帰属しますが、応募者は、コンテスト主催者及び他の応募者に対し、応募作品を以下の態様で利用することを、無償、無期限かつ無条件で許諾するものとします。また、応募者は応募作品に関して著作者人格権を行使しないものとします。
① コンテスト主催者又はコンテスト主催者が指定した第三者が運営・発行する媒体(WEBサイト、出版物等)において使用する行為。
② 上記使用の際、制作上の都合により作品の編集・修正等をする行為。(なお、作品の紹介等をする際、応募者名・アイコン画像等、応募者に付随する情報を使用することがあります。)

4.作品制作の注意点
応募者は、応募作品に関して、以下を順守していることを表明し、保証するものとします。
① 未発表のオリジナル作品であること。
② 適法に作成されたものであり、第三者の知的財産権その他のいかなる権利・利益も侵害しないこと。
③ ポルノまたは性的な内容、あらゆる種類の憎悪を動機とする内容、暴力または危害を意図的に連想させるような発言と内容を含まないこと。
④ いかなる個人あるいはグループに対しても、脅迫、威嚇、嫌がらせやいじめを助長する内容を含まないこと。
⑤ 薬物関連表現、差別的表現、または違法行為を助長する表現を含まないこと。
⑥ 応募作品が上記記載事項のいずれかに違反した結果、コンテスト主催者、他の応募者及び第三者に損害を与えた場合は、違反した応募者本人の責任と費用負担で速やかに解決をはかること。
また、応募者は、自らが以下に該当しないことを表明し、保証するものとします。
① 暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力その他これに準ずる者(以下「反社会的勢力等」とします)
② 資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営または経営に協力または関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流または関与を行っている者

5.本規約に違反した場合の措置
応募者が本規約に違反した場合、当該応募者の応募作品は、本コンテストの対象外となります。また、応募者が本規約に違反したことにより、コンテスト主催者が損害を被った場合、応募者はその損害を賠償するものとします。

6.応募資格
ジャンル・年齢・国籍・性別・活動形態は問いません。
ただし、未成年である応募者の場合、必ず親権者の同意を得て、作品応募をするものとします。
また、特定のプロダクション、レコードメーカー、出版社との専属契約のある方、または商品化契約など契約上もしくはその他の義務により拘束されている方は、作品応募をすることはできません。

7.賞金・賞品
コンテスト主催者は、応募作品の中から選考を行い、以下の賞金及び賞品を贈呈します。賞に選出された作品が、複数の応募者の関与による作品の場合、賞金及び賞金は、代表者に一括してお渡しするものとします。
グランプリ 賞金:10万円+琴葉姉妹グッズ
準グランプリ 賞金3万円+琴葉姉妹グッズ
琴葉姉妹特別賞 琴葉グッズ詰め合わせ
AHS特別賞 受賞作発表時に発表
京町セイカ賞 キャラクターグッズ、特産品等

8.キャラクターの権利
本コンテストのメインキャラクターである「琴葉 茜」および「琴葉 葵」のキャラクターに関する一切の権利は、コンテスト主催者に帰属します。コンテスト主催者は、応募者に対し、本コンテストに作品を応募する目的で、各キャラクターを2次創作に使用することを許諾します。
また、上記キャラクターのほか、以下のキャラクターは、各キャラクターのガイドラインに沿って、本コンテストに作品を応募する目的で2次創作に使用することを、当該キャラクターの著作権者から許諾されております。下記に記載の各キャラクターのガイドラインURLをご確認ください。

・歌愛ユキ
http://www.ah-soft.com/vocaloid/yuki/charactor_guide.html
・氷山キヨテル
http://www.ah-soft.com/vocaloid/kiyoteru/charactor_guide.html
・SF-A2 開発コード miki
http://www.ah-soft.com/vocaloid/miki/eula.html
・マクネナナ
https://macne.net/
・結月ゆかり
http://www.ah-soft.com/vocaloid/yukari/charactor_guide.html
・紲星あかり
http://www.ah-soft.com/vocaloid/akari/charactor_guide.html
・東北ずん子
http://zunko.jp/guideline.html
・東北きりたん
http://zunko.jp/guideline.html
・東北イタコ
http://zunko.jp/guideline.html
・京町セイカ
http://www.town.seika.kyoto.jp/link/seika_guideline.html
以下のキャラクターには、特に制限が設けられておりません。
・月読アイ
・月読ショウタ
・弦巻マキ
・天音カナ
・鼓リズム
・鼓カノン
・御手師マリー
・ロボタ
・音垣れい
・仁光ニコ
・フリモメン
・水奈瀬コウ
上記各キャラクターの使用に関して、ご不明点がございましたら
http://www.ah-soft.com/inquiry/index.html
までお問い合わせください。

9.応募作品の掲載
コンテスト主催者は、独自の判断により、応募作品の一部又は全部を選定し、コンテストサイトや各種SNSに掲載することができます。コンテストサイトへの掲載・不掲載の理由に関して説明をすることはありません。

10.個人情報の取り扱いについて
コンテスト主催者は、個人情報を保護する為に細心の注意を払い、ご応募いただいた方々のプライバシーを尊重します。作品応募の際にお送りいただいた個人情報は、本コンテストを行う目的のためだけに使用し、それ以外の目的に使用することはありません。当該個人情報は、本コンテストの終了(結果発表)までを保管期間とし、それ以降は適切な処置方法で破棄致します。ただし、法令により認められている場合、個人情報を第三者に提供することがあります。

11.その他の注意点
応募者が本コンテストに応募したことに関連し、応募者及びその関係者等が何らかの損害を被ったとしても、コンテスト主催者及びその関係会社、業務委託先並びに審査員は一切の責任を負いかねます。応募者は、自らの責任により、作品応募をするようにしてください。
電話による、選考に関するお問い合わせは受け付けておりません。
本コンテストへの参加費用をコンテスト主催者より請求することはありません。

エントリーフォーム

エントリーは終了いたしました

応募作品について

・応募作品は『VOICEROID+ 琴葉 茜・葵』もしくは 『VOICEROID2 琴葉 茜・葵』のソフトを使用した未発表オリジナル動画作品とします。

・応募作品は著作権の侵害や公序良俗に反する作品ではないこととします。

※特にゲーム実況のゲームや、作品内のBGMや楽曲、3Dモデル(モーション含む)、他人が作成したイラストなどを利用する際は十分にご注意ください。

・一度応募した作品を応募後に変更・修正することは出来ません。作品内容を変更・修正したい場合、変更・修正した作品を再度エントリーしてください。

・琴葉 茜・葵の公式サイトでDL可能な公式イラスト素材・MMDモデルの2次利用も可能です。

公式サイト:https://www.ai-j.jp/kotonoha/

・琴葉 茜・葵以外の作品中のキャラクター利用に関しては、以下のキャラクターが利用可能です。各キャラクターの利用に関しては各キャラクターのガイドラインをご確認ください。

作品コンテスト利用可能キャラクター一覧

・歌愛ユキ http://www.ah-soft.com/vocaloid/yuki/charactor_guide.html

・氷山キヨテル http://www.ah-soft.com/vocaloid/kiyoteru/charactor_guide.html

・SF-A2 開発コード miki http://www.ah-soft.com/vocaloid/miki/eula.html

・マクネナナ https://macne.net/

・結月ゆかり http://www.ah-soft.com/vocaloid/yukari/charactor_guide.html

・紲星あかり http://www.ah-soft.com/vocaloid/akari/charactor_guide.html

・東北ずん子 http://zunko.jp/guideline.html

・東北きりたん http://zunko.jp/guideline.html

・東北イタコ  http://zunko.jp/guideline.html

・京町セイカ  http://www.town.seika.kyoto.jp/link/seika_guideline.html

・以下のキャラクターには、特に制限が設けられておりません。

月読アイ、月読ショウタ、弦巻マキ、天音カナ、鼓リズム、鼓カノン、御手師マリー、ロボタ、音垣れい、仁光ニコ、フリモメン、水奈瀬コウ AH-Softwareの各キャラクターガイドラインに関してご不明点ございましたら http://www.ah-soft.com/inquiry/index.htmlまでお問い合わせください。

 

■主催より一言

ついに、ついに、2回目の開催が実現しました!皆様の愛と夢と妄想と匠の技の集大成動画お待ちしております!