トピックス

2014.09.03

採用事例

世界初の感情認識パーソナルロボット、ソフトバンクの「Pepper」にAITalk®が採用

エーアイの高品質音声合成エンジンAITalk®が、2014年6月、ソフトバンクモバイル株式会社と仏ALDEBARAN Roboticsが共同開発した感情認識パーソナルロボット「Pepper」に採用されました。

「Pepper」は、ソフトバンクグループにより発表された、世界初の人の感情を認識するパーソナルロボットです。「Pepper」の発話には、AITalk®による合成音声が採用されています。

感情認識パーソナルロボット「Pepper」について

「Pepper」は、ソフトバンクモバイル社とアルデバラン社が共同開発した、世界初の感情認識パーソナルロボットです。自律稼働により、人によりそい、あなたを笑顔にしてくれる驚きの仕掛けがたくさん搭載されています。また、クラウド・ネットワークと連携することで、これまでのロボットができなかったような情報活用が可能となり、人によりそうロボットとしての可能性が一気に広がります。

●Pepper公式サイト

http://www.softbank.jp/robot/special/shiratoke/

pepper-e1409716340269

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード