トピックス

2014.05.13

採用事例

細見美術館「麗しき日本の美-宴の華、もてなしの心-」展の作品解説にてAITalkが採用

2014年5月18日(日)まで開催中の京都市左京区、細見美術館展「麗しき日本の美-宴の華、もてなしの心-」の音声案内にAITalk®が採用されました。
この音声案内は、京都大学学際融合教育研究推進センターが開発した、音声案内作成システム「援声」を活用して、京都大学COC事業(COCOLO域)の連携事業として実施するものです。
「援声」はエーアイの音声合成エンジンAITalk®が採用されております。
●詳細はこちら(細見美術館ニュースレターより)
http://www.emuseum.or.jp/HDNL/NL14-1.html
●京都大学COC事業(COCOLO域)詳細はこちら
http://www.coc.kyoto-u.ac.jp/

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード