トピックス

2022.04.18

採用事例

音声合成AITalk、弥生が研修教材のナレーション・IVR音声の作成で導入

 高品質音声合成AITalk®を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、弥生へ導入された、ナレーション作成ソフト「AITalk® 声の職人®」「AITalk® 声プラス®」の導入事例インタビューを本日2022年4月18日に公開いたしました。
 弥生様では、社内の研修教材のナレーション音声作成に「AITalk® 声プラス®」を、IVR音声の作成に「AITalk® 声の職人® パッケージ版」をご利用いただいております。

 

■導入前の課題

・補助教材を含めたセルフ学習ができる手段を検討していた
・人を介した研修では教える内容の品質劣化や、伝わりづらいという課題もあった
・IVR音声を十数年にわたり1人の専任担当者のみで対応しており、アナウンス変更時には急遽出社が必要になる体制に、リスクと非効率さを感じていた

 

■導入後の効果

・研修のセルフ学習化が実現し、講師の個人差による質のバラツキを抑制し、受講生が何度でも復習できるようになった
・IVR音声についても、在宅で同じ音声を作成することができた

 

事例の詳細はエーアイホームページよりご確認ください。
https://www.ai-j.jp/client/6575/

 

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード