AItalk webAPI
音声合成API
AItalk webAPI

WEBサービスに最適!手軽に高品質な音声合成を利用

WEBサービスなどから、高品質音声合成エンジンAITalk®をSaaS型で利用できるサービスです。自社で音声合成用のServer構築や運用をする必要がないため、WEBサービスやスマートフォンアプリ、キャンペーン他、様々なサービスで手軽に音声合成を利用したサービスを開始することができます。

AItalk webAPI

AITalk® WebAPIはこんな方におすすめです

音声合成をつかったサービスを開発・運用コストを最小限にして開始したい

音声合成Serverの構築は不要、運用は当社にお任せください。自社で構築・運用を行う必要がないので省エネ運用が可能です。

音声合成を使ったサービスをマルチデバイスで展開したい

Android、iOS、WindowsCE、Windows、Mac他・・・それぞれに対応した音声合成エンジンを組込むには手間がかかります。AITalk® WebAPIを使えば簡単にマルチデバイス対応が可能になります。

AITalk® WebAPI主な機能


テキスト文音声合成変換


スピード調整


ピッチ調整機能


単語辞書登録


ボリューム調整


話者指定

*単語登録機能は関西弁話者には対応しておりません。ご了承ください。

AITalk® WebAPI活用事例


Webキャンペーン

– 斬新でおもしろいWebキャンペーンを企画したい
– タレントや声優の声を使ったユーザー参加型キャンペーンがやりたい

<AITalk® WebAPI×CustomVoiceを使えば・・・>

– ユーザーが文字入力をすると本人そっくりの声で喋るキャンペーンの仕組みが実現可能です。


ニュース読上げアプリケーション

– 収録をせず、旬なニュースをリアルタイムに音声読上げ配信を行いたい
– ユーザーが手軽に好きな声を選んでニュースを聞くアプリを作りたい

<AITalk® WebAPIを使えば・・・>

– アナウンサー不在でもニュースをリアルタイムに読み上げることができます。
– 男性4名、女性7名、子供4名総勢15名の話者から好きな話者を使用することができます。


音声対話

– 初期構築コスト・運用コストを抑えて手軽に音声合成を使いたい
– 様々なキャラクターと会話ができるアプリケーションを実現したい

<AITalk® WebAPI×CustomVoiceを使えば・・・>

– 初期の開発コスト、Serverのメンテナンスや監視などの運用コストを抑え音声合成サービスを始める事が可能です
– CustomVoiceを使えばキャラクターなどオリジナルの音声で会話をするアプリケーションが実現可能です。
*音声対話は別途音声認識・意図解釈の仕組みが必要です。


電話自動応答(IVR)

– 可変情報も自動応答で読上げさせたい
– 初期・運用コストを抑えて手軽に電話自動応答音声に音声合成を使いたい

<AITalk® WebAPIを使えば・・・>

– オペレーター不在の際でも可変情報をリアルタイムに音声で回答することができます。
– 初期の開発コスト、Serverのメンテナンスや監視などの運用コストを抑えIVRに音声合成を連携することが可能です

利用申込書ダウンロードはこちらから。

ご不明な点はお問い合わせ下さい。

マニュアルダウンロードはこちら。

※本サービスでは音声ファイル単体での再販ならびに第三者への譲渡・貸与は禁止されています。
※本サービスではテレビ・ラジオ等のマス媒体を経由しての宣伝用途での使用は禁止されています。
※AITalkは株式会社エーアイの登録商標です。