お客様事例

「パソコンスクールアビバ」、「資格スクール大栄」のオンライン講座における教材ナレーション作成

Company

株式会社リンクアカデミー

コンサルティング

Interviewee

株式会社リンクアカデミー
サービス統括部 SkiP推進部 竹下 敦志様
サービス統括部 CyberTeaching推進部 プロセスデザインユニット 森 安絵様

この事例のポイント

導入の目的

  • 「パソコンスクールアビバ」、「資格スクール大栄」のオンライン講座における教材ナレーション作成

導入前の課題

  • PC操作講座の場合、PCのバージョン変更の度に音声の再収録が必要だった
  • 収録環境の問題で、雑音が聞こえるといった声があった
  • 複数講座を短期間でリニューアルする必要があり、作成担当者の増員に合わせて複数ライセンスが必要となった

導入効果

  • 収録時に入っていた雑音の問題も解消され、音声のスピードを速くした際、崩れづらく聞き取りやすくなった
  • シナリオに誤植があった際も音声のメンテナンスのしやすさが向上した
  • 複数ライセンス導入による増員した際も、操作方法を問題なくインプットできた

インタビュー

導入製品もしくはサービスについて

 運営するパソコンスクール「AVIVAアビバ」のオンライン講座「リンクアカデミーオンライン」において、動画の説明に合わせてPCを操作しながら学ぶ実践スタイルの教材と、会計資格・国家資格・公務員試験受験のための「資格スクール 大栄」において資格取得に関する必要知識をインプットする教材のナレーション作成に、AITalk 声の職人を利用しています。
 教材作成は、まず作成したシナリオを声の職人で音声化します。作成したナレーション音声を動画編集ソフトなどで操作動画やスライドと合成して教材動画を完成させています。

AITalk導入の背景

どのような課題や問題があったのですか?

 教材のナレーションを人の声で収録すると、PC操作講座の場合、PCのバージョン変更の度に音声の再収録が必要となるという課題がありました。また、PC講座に関してはもともと収録をおこなっていたのですが、収録環境の問題で、雑音が聞こえるといった声もいただいていました。
 また、以前から声の職人を利用していましたが、2021年末頃より「資格スクール大栄」の複数講座を短期間でリニューアルする必要があり、作成担当者の増員に合わせて複数ライセンスが必要となりました。

導入による効果について

 音声に関して、教材は少しゆっくりとした速度で作成してあるので、受講者は理解度に合わせて聴くスピードを調整することができます。皆さん1.25倍速や1.5倍速で聞く方が多く、音声のスピードを速くした際、機械音声の方が人間の声より崩れづらく聞き取りやすいです。遅くした場合も同様です。
 導入当初に比べると音声の違和感は減っていると感じています。受講者側でも音声に対しての抵抗感を持つ方もいらっしゃいましたが、私たちの操作が慣れてきたこともあり、現在ではそういった声もほとんどなくなりました。音声合成にしたことで、収録時に入っていた雑音の問題も解消されています。
 操作性に関しては、シナリオに誤植があった際、今までは再度収録する作業が発生していましたが、声の職人導入後は音声のメンテナンスのしやすさが向上しました。資格の専門用語やPCのインターフェースの用語の調整が一定数必要ですが、辞書登録機能を活用し、登録した単語を社内で共有しています。また、人間によるナレーション音声と比較した場合、機械音声だと間の空き方が早くなってしまうと感じるため、区切りを入れることも必要かなと思っています。
 2021年の複数ライセンス導入にあたっては、20名程に増員した担当者向けに、社内の使い慣れた担当者による研修会を実施し、操作方法を問題なくインプットできています。作成を外部パートナーに依頼するときもありますが、修正のラリーも少なく、簡単に利用できていると感じています。

AITalk導入の決め手

 直近の導入時に他社製品との比較評価もおこないましたが、長期利用しているAITalk音声に聞き慣れているという点と、教育コンテンツのナレーションとして、AITalk話者の「せいじ」が相応しいと判断した点が導入の決め手となりました。

今後の展開について

 短期的には、複数ライセンスを導入した目的でもある資格講座の増加を進めていきます。それが落ち着いたら、将来的には内容のメンテナンスが必要になると考えています。
 また展開というか要望になりますが、今は男性1名女性1名の声によるかけあいで教材を作成していますが、幅広い分野で講座を展開していることもあり、受講対象者や、コンテンツの内容に合わせた話者を選択したいと思うこともあります。そのため、短期間で話者が利用できるオプションがあると嬉しいです。

この記事は2022年2月時点のものです。

株式会社リンクアカデミー

 私たちは、お客様の身近な場所でサービス提供していくために、全国約100拠点の直営教室を運営しております。仕事帰りに立ち寄るための駅前教室や、日々の買い物に合わせて学べるショッピングモール教室など、通い続けやすい体制の構築に今後も勤めていく所存です。キャリアアップに資する講座をフルラインナップで展開してまいります。従来、株式会社アビバが提供してきたパソコンスキルの講座提供と、大栄教育システム株式会社が提供してきた資格取得を支援する講座に加え、2017年より、ディーンモルガン株式会社が提供してきた「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」のマンツーマン英会話レッスンを全国の拠点で展開しております。
 さらには、テクニカルスキル・リテラシーといったスキル資産の提供に加え、 就業を目指す受講生様と、人材を求めるHR系企業とを繋ぐ、就業マッチングサービスにより、経験資産の提供も視野に入れた、トータルキャリアサポートを行っております。
 株式会社リンクアカデミーに来れば自分のキャリアに必要なスキルや資格を手に入れられる。そんな安心感を提供できるスクール運営を目指します。
●株式会社リンクアカデミーHP:https://www.link-academy.co.jp/

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード