トピックス

2022.01.25

採用事例

音声合成がAITalk®がバーチャルイベントサービス「ZIKU」へ採用

 株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下:エーアイ)は、株式会社ジクウ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀 譲治、以下:ジクウ)が提供する、3DCGでバーチャル展示会を実現できるメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU(ジクウ)」へ、2022年1月より高品質音声合成エンジンAITalk®が採用されたことをお知らせいたします。

 この度、エーアイの音声合成API「AITalk® WebAPI」は「ZIKU」と連携され、来場者がブースに接近した際の出展社側からの定型的な勧誘音声や、展示パネルの説明音声作成機能として利用されます。出展社は管理画面上からテキスト入力することで、簡単に音声を作成することが可能となります。

 

「AITalk® WebAPI」について


AITalk5WebAPI  

WEBサービスなどから、高品質音声合成エンジンAITalk®をSaaS型で利用できるサービスです。自社で音声合成用のServer構築や運用をする必要がないため、IoT製品やWEBサービス、スマートフォンアプリ、キャンペーン、ニュース読み上げなど、リアルタイム音声合成が必要なサービスで手軽に音声合成を利用することができます。

 

「ZIKU」について

ZIKU_service  「ZIKU」は、3DCGで、バーチャル展示会を実現できるメタバース型バーチャルイベントサービスです。来場者はアバターを利用して展示空間をゲーム感覚で歩き回り、リアルイベントのように違和感のない音声やテキストチャットで出展社と会話することができるため、興味のある展示製品について、その場ですぐに質問をおこなうことができます。また出展社側では、各来場者の属性や行動履歴等を確認しながら、音声による効率的かつ効果的な話しかけが可能なので、商談機会やリード獲得数の増加が期待できます。 ZIKUサービスページURL:https://ziku.inc/

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談