トピックス

2019.01.15

採用事例

出演者はロボットのみ! MBSと大阪大学の新番組「ロボロボ」に音声合成AITalk®が採用

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、毎日放送(MBS)が2019年1月7日(月)より放送開始した、大阪大学大学院 基礎工学研究科 石黒浩教授との産学共同研究による対話ロボット番組「ロボロボ」に、高品質音声合成エンジンAITalk®が採用されていることをお知らせします。

MBSが放送する「ロボロボ」は、石黒教授が生み出したロボット「CommU(コミュー)」3体がかけあいをおこないながら、人間の悩みに答える番組です。ロボット同士の対話から、人間が面白いと感じる内容をSNS投稿された視聴者の反応を検証することで、ユーモアの本質を考えることを目的とした番組です。

「CommU」の音声にはエーアイの高品質音声合成AITalk®が採用され、「CommU」の対話音声を合成音声で実現しています。

■ロボロボ番組概要

1●放送開始日:2019年1月7日(月)
●放送時間:月曜日~木曜日 深夜0:53~
●放送局:毎日放送(MBS)
●番組サイト:https://www.mbs.jp/roborobo/
※関西地域での放送です。過去放送は動画視聴サイトで閲覧できます。

■本リリースに関するお問い合わせ

株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp
電話番号:03-6801-8461

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード