トピックス

2018.10.10

採用事例

キングジム開発!喋るIoT目覚まし時計「Link Time」に エーアイの音声合成AITalk®が採用

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、文具事務用品メーカーの株式会社キングジム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮本 彰、以下キングジム)が2018年10月26日(金)より販売開始するスマートプログラムアラーム「Link Time(リンクタイム)」に、エーアイの高品質音声合成AITalk®が採用されたことをお知らせします。

■「Link Time」へのAITalk採用について
「Link Time」は、一般的な目覚まし時計の機能に加え、スマートフォン上で登録したメモ、カレンダーに登録した個人の予定、天気予報情報などを指定したタイミングで音声で伝える「喋るIoT目覚まし時計」です。
この度エーアイの「AITalk® SDK」は、「Link Time」専用の音声合成サーバーに搭載されました。これにより、「Link Time」専用のスマホアプリで登録したテキストメモや、スケジュール、天気予報などのテキスト情報をAITalk®によりリアルタイムで音声合成し「Link Time」から発話することが可能になりました。

■AITalk®SDKとは
sdk
 「AITalk® SDK」は、WindowsOS・LinuxOSに対応した機器組み込み向けリアルタイム音声合成エンジンです。ライブラリ(dllまたはso)の提供形態で、パッケージソフトやロボット、デジタルサイネージなどに搭載することにより、人間らしく自然なAITalk®の音声で自由に音声合成をすることができます。
https://www.ai-j.jp/products/sdk/

■「Link Time」について
LinkTime製品画像スマートプログラムアラーム「リンクタイム」は、無線LANを通じて場所を問わず手軽にアラームを設定でき、音声で予定をお知らせするデジタル時計です。寝室やリビングなどに設置し、離れた場所からスマートフォンの専用アプリを使ってアラームを設定できます。
声がアラームになる「ボイスメモ」機能を搭載し、自分で録音した音声や、入力したテキスト情報を発声させることが可能です。また、天気予報やGoogleカレンダー上の予定を音声で読み上げさせることもできるため、幅広い用途で使えます。さらに、アラームを停止したことを指定の人に共有する機能も搭載していて、離れて暮らす家族の見守りとしても活用できます。
●「Link Time」製品サイト:https://www.kingjim.co.jp/sp/linktime/

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード