トピックス

2017.07.25

採用事例

エーアイの音声合成AITalk®が モノゴコロのAI活用「バーチャルロボットプロジェクト」に採用

高品質音声合成エンジンAITalk®を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締 役:吉田 大介、以下エーアイ)は、人工知能技術の研究開発をおこなう株式会社モノゴコロ(本社:東 京都渋谷区、代表取締役:船山 聰)の「バーチャルロボットプロジェクト」にAITalkが採用されたこと を本日2017年7月25日(火)にお知らせいたします。 AITalk採用のバーチャルロボットプロジェクトは、7月に開催された第1回AI・人工知能EXPOで既に展 示されたほか、7月14日(金)よりオープンしたヴィレッジヴァンガード渋谷本店での実証実験が始まる (った)AI店員の「渋谷めぐる」にも活用されます。

■バーチャルロボットプロジェクトへのAITalk採用について
モノゴコロの「バーチャルロボット」は、AIと映像による実写映像、リアルな3D、そしてアニメ風2Dを問わず、様々な姿を持つキャラクター映像の魅力を存分に活かした表現が可能です。
エーアイの「AITalk WebAPI」は、バーチャルロボットの発話音声に採用されています。
「AITalkWebAPI」はSaaS型のクラウドサービスなので、ネットワークに接続されたスマートフォンやディスプレイ、テレビなどに登場したバーチャルロボットの音声として、機器に音声合成エンジンを組み込まずに利用可能です。
また、「AITalk WebAPI」の感情調整機能により、バーチャルロボットの様々な感情を音声によって伝えることが実現しました。

●AITalk WebAPIサービスサイト
api
https://www.ai-j.jp/cloud/webapi/
●株式会社モノゴコロHP

http://monogocoro.co.jp/

mono

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード