トピックス

2015.06.27

採用事例

静岡大学テレビジョンにAITalk®が採用

ナレーション作成ソフト「AITalk®3 声の職人®」が静岡大学情報基盤センター(所在地:静岡県静岡市)に採用されました。

静岡大学情報基盤センターは、静岡大学の概要、活動内容を動画で配信する静岡大学テレビジョンを運営。配信される動画には、エーアイの「AITalk®3 声の職人®」で提供中の11話者で作成されたナレーションが挿入されています。 AITalk® 声の職人®とは 「AITalk® 声の職人®」は、パソコンにテキストを入力するだけで、音声ファイルが作成できるパッケージソフトです。一度に多くの音声を作成し、後日修正することが可能なので、ナレーション、アナウンス音声の作成に多く導入されています。 静岡大学テレビジョンとは 静大TVバナー「静岡大学テレビジョン」(略称:静大TV)は2013年4月に創設されたクラウドコンピューティングによるWEB動画サイトです。 「静大TV」は、静岡大学の概要、活動内容などを、多くの皆さまに動画でダイナミックにお伝えすることを目的としています。 多くの皆さまに静岡大学に関する動画を視聴いただくことで、今まで知らなかったこと、見過ごしていたこと、そして静岡大学の素晴らしさを再発見していただくことを期待しています。 動画

静岡大学テレビジョンのキャンパス紹介動画や教員紹介動画等の動画ナレーションとして利用。
空から見た静岡大学静岡キャンパス編

これからの静大ネットワークとMDM 中村吉勝先生 – 静岡大学情報基盤センター客員教授

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード