トピックス

2015.06.26

採用事例

ロボットクリエーター高橋智隆氏開発「ウエリボ」に声の職人が採用

ロボットクリエーター高橋智隆氏開発「ウエリボ」に声の職人が採用 ~「ウエリスつくば竹園」にて案内ロボットとして活躍中~

エーアイは、高品質音声合成エンジンAITalk®3声の職人®が、ロボットクリエイターの高橋智隆氏が開発した、ヒューマノイドロボット「ウエリボ」に採用されましたことを本日2015年6月26日に発表いたしました。
「ウエリボ」は2015年5月1日(金)より「ウエリスつくば竹園」のマンションギャラリー内にて案内ロボットとして活躍中です。]

「ウエリボ」とは

pic11-e1435298098976「ウエリボ」はロボットクリエーターの高橋智隆氏が開発したヒューマノイドロボットです。マンションブランドである「ウエリス」と「ロボット」を組み合わせ、「ウエリボ」と名付けられました。サイエンスシティの「つくば」らしく、ロボットがお客様とコミュニケーションしながら、物件紹介をアシストします。

●「ウエリボ」が活躍中の「ウエリスつくば竹園」サイト
http://www.wellith.jp/takezono/
●高橋智隆氏プロフィール(ロボ・ガレージサイト)
http://robo-garage.com/cr/index.html
「ウエリボ」の音声にはエーアイの音声合成ソフト「AITalk®声の職人®」で作成した合成音声により、物件紹介やあいさつなどを喋ります。

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード