トピックス

2014.09.02

採用事例

野村證券×鷹の爪「NISA映画館」にエーアイのAITalk®が採用

野村證券株式会社の実施するNISA(少額投資非課税制度)のソーシャル・キャラクター・マーケティング『NISAの村』のウエブコンテンツとして2014年8月より公開された、新技術を活用した「NISA映画館」にエーアイの高品質音声合成エンジンAITalk®が採用されました。

「NISA映画館」は、株式会社ディー・エル・イーが開発した、ウエブ上で「自分の名前」と「嫌いなもの」を入力すると、入力した文字を鷹の爪団の吉田くんの声で音声化、映像にも入力文字が表示され、自分だけの映画予告編ムービーを作ることができるジェネレーター(プログラム)です。
ユーザーが自由に入力した「自分の名前」と「嫌いなもの」を音声化する技術にエーアイの高品質合成音声エンジンAITalk®が採用されています。

こんな映画が作成できます

映像はSF編の他にラブストーリー編、ホラー編、刑事編の計4編からランダムに選択!
DLE-e1409632222334
● キャンペーンサイト「NISAの村」
http://nisa.nomura.jp/
●「NISAの村」NISA映画館
http://nisa.nomura.jp/eigakan/
● NISA映画館サンプル動画
http://nisa.nomura.jp/eigakan/movie/desf1.webm

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード