トピックス

2014.06.24

採用事例

甲南大学の漫才ロボットにAITalk®が採用

株式会社エーアイは、2014年6月、高品質音声合成エンジンAITalk®が甲南大学の開発する漫才ロボットに採用されたことをお知らせいたします。

エーアイは、甲南大学知能情報学部へPCソフトウェア組込み用途向け音声合成エンジンAITalk®ⅡSDK及び、関西弁風話者「みやび」、「やまと」を提供いたしました。
甲南大学知能情報学部が開発する漫才ロボット「あいちゃん」、「ゴン太」がリアルタイムで自動生成する漫才台本を、AITalk®で音声合成し、発話することが実現いたしました。
AITalk®ⅡSDKとは
AITalk®ⅡSDKは、ライブラリ(dll)でご提供するPCソフトウェア組込み用途向け音声合成エンジンです。

AITalk®関西弁風話者「みやび」・「やまと」とは
「みやび」・「やまと」は、AITalk®で音声合成が可能な、関西弁風音声辞書です。
●デモンストレーションはこちら
https://www.ai-j.jp/demo_kansai
AITalk®関西弁風話者「みやび」・「やまと」とは
「あいちゃん」、「ゴン太」は、甲南大学知能情報学部が開発する漫才ロボットです。
披露してもらいたいお題を入力すると、自動に取得したWebニュース記事を元に漫才台本を自動生成します。自動生成された台本をAITalk®で音声に合成し、漫才を披露してくれます。
DSC_0059-300x168
●漫才ロボット詳細サイト
http://www.nadasemi.ii.konan-u.ac.jp/robot_manzai/index.html#info

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード