トピックス

2014.06.06

採用事例

バンダイナムコゲームス発売、しんゆうができちゃうゲーム 「クマ・トモ」にAITalk®が採用

エーアイの高品質音声合成エンジンAITalk®が、バンダイナムコゲームスから、ニンテンドー3DS、Androidで発売される“しんゆうができちゃうゲーム” 「クマ・トモ」に採用されました。

< 「クマ・トモ」とは? >
「クマ・トモ」は、生きているようなクマを、可愛がり、おしゃべりをしていく内に、クマがプレーヤーを大好きになり、親友になれるゲームです。
ゲーム内のクマの音声には、エーアイの人間らしく自然な音声合成エンジンAITalk®の「こうたろう」の音声が採用されています。
「クマ・トモ」は、auスマートパス内で2013年6月6日より提供を開始、ニンテンドー3DSソフトでは2013年6月20日発売予定です。
04
●「クマ・トモ」公式ホームページ
http://kumatomo.namco-ch.net/
● auスマートパス
http://wpp.jp/au_kuma/
※auスマートパスにご加入のAndroid端末の方のみダウンロード可能です。
※3DS版は2013年6月20日より発売予定です。

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード