トピックス

2014.05.19

採用事例

富士ゼロックスのMediaDEPOに採用 ~マルチメディアコンテンツへの合成音声ナレーションが挿入可能に~

AITalk®が、2014年4月、富士ゼロックス株式会社が提供するマルチメディア・コンテンツ・マネジメントシステム「MediaDEPO(メディアデポ)Author 4.0J」に採用されましたことをお知らせいたします。

「MediaDEPO」は、動画やドキュメントの強みを生かし、作業マニュアル、教育教材等のマルチメディアコンテンツを作成し、配信・管理するマルチメディア・コンテンツ・マネジメントシステムです。
この度、エーアイの機器組み込み向け音声合成エンジンAITalkⅡSDKをご採用いただき、「MediaDEPO」内でテキストを入力し、AITalkで合成したナレーションをコンテンツに挿入することが可能となりました。
<AITalk®Ⅱ SDKとは>
AITalkⅡ SDKは、ライブラリでご提供するPCソフトウェア組込み用途向け音声合成エンジンです。パッケージソフトへの音声合成オプションや、ロボット、デジタルサイネージなどの機器への音声に導入されております。
●AITalk®Ⅱ SDK詳細ページ
https://www.ai-j.jp/sdk
<MediaDEPOとは>
「MediaDEPO」は、動画やドキュメントの強みを生かし、作業マニュアル、教育教材等のマルチメディアコンテンツを作成し、配信・管理するマルチメディア・コンテンツ・マネジメントシステムです。企業内スタッフでも動画、音声、静止画、スライドやテキストなどの複数の情報を混在したコンテンツを簡単に作成し、配信、伝達、検索や視聴まで一元管理が可能な「個人の知識」「商品・技術情報」「ノウハウ」共有・展開が可能です。
●MediaDEPO詳細ページ
http://www.fujixerox.co.jp/product/software/mediadepo/

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード