トピックス

2013.12.09

採用事例

キャラクターコミュニケーションサービス「ワンダーポート」のキャラクター音声に導入

エーアイの高品質音声合成エンジンAITalk®が、株式会社電通、デジタルコンテンツ制作会社の株式会社STARRYWORKS、インターネットサービス開発を手掛ける株式会社フェイスクリエイツが共同開発した、企業と生活者や、生活者間のリアルタイム・コミュニケーションを、喋るキャラクターを用いて円滑にする仕組み「ワンダーポート」に採用されました。 エーアイの高品質音声合成エンジンAITalk®は、「ワンダーポート」内で、キャラクターがテキストを読み上げる音声として使われています。

キャラクターコミュニケーションサービス「ワンダーポート」とは

case_img_wonder_logo「ワンダーポート」は、スマートフォン等のデバイス上やスクリーン画面上などに登場するキャラクター画像を、リアルタイムに遠隔操作することでキャラクターに喋らせるコミュニケーションサービスの仕組みです。

スマートフォン等のデバイス上やスクリーン画面上などに登場するキャラクター画像を、リアルタイムに遠隔操作することでキャラクターに喋らせるコミュニケーションサービスの仕組みです。通信・通話技術や音声変換技術を有効に活用することで、通信・通話先のデバイスやスクリーンに表示されるキャラクターの口が変換されたオリジナル音声と連動して動き、発話するという仕組みで、これまでになかった生活者とのリアルタイム・コミュニケーションを、キャラクターを用いて実現いたします。

●「ワンダーポート」専用サイトはこちら

http://www.wonderport.net/

● 概要図

wonderportgainen-e1386549112488

● 紹介動画

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード