トピックス

2012.05.20

採用事例

GPS付き観光用多言語音声ガイダンスシステムのガイダンス音声として利用

GPS付き観光用多言語音声ガイダンスシステムのガイダンス音声として利用

導入製品概要

自動ガイドシステムとは、観光バスや観光船舶に搭載することにより、自動的に観光案内や情報提供を行うシステムです。
GPS(全地球測位システム)により、現在位置を自動的に確認して周辺の観光名所や産業・文化を音声ガイドと映像で紹介します。音声は日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語の高品質な音声合成で、外国人の観光客にも満足していただけるガイドです。また、コンテンツは臨機応変に構成できますので、自社のオリジナルガイドシステムを構築できます。
自動ガイドシステム詳細はこちら

AITalk®ご用途

観光バスや観光船に搭載する「自動ガイドシステム」の音声ガイドに利用しています。GPS(全地球測位網)を利用して、日本語のみならず、英語、中国語、韓国語、スペイン語で解説する多言語の観光ガイドです。

導入に至った経緯

当初は、ナレーションで音声ガイドを制作していましたが、長時間の録音はナレーターさんへの負担が大きく、また、録音スタジオや外国人ナレーターのスケジュール調整も大変でした。近年、音声合成の品質が飛躍的に高くなったことから、観光ガイドに利用できると考え導入をしました。外国語の音声合成も使い勝手がよく、ネイティブによる発音やアクセントのチェックを行うことで利用が可能なると考えました。

導入後の感想

観光バスガイドさんが話すような豊かな表現力は音声合成には期待できませんが、難解な言い回しもスムースに発音し、最後まで変わらぬ調子で話すことができます。コメントの追加や修正が必要な場合にも、音声合成なら手軽に作業ができますから、観光コースのバリエーションを制作することも容易になりました。今では、制作する「自動ガイドシステム」のほぼ全てに音声合成を利用しています。

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード