トピックス

2022.03.25

お知らせ

エーアイ・ドワンゴ共同開発のAIボイスチェンジャー「Seiren Voice 琴葉 茜・葵」と「Seiren Voice 結月ゆかり」2022年4月発売決定~3月27日、「ボイスコネクト2」でデモを実施~

高品質音声合成エンジンAITalkを開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田 大介、証券コード:4388、以下:エーアイ)と、株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:夏野 剛)は、両社が共同開発した声変換ソフトウェアシリーズ「Seiren Voice 結月ゆかり」と「Seiren Voice 琴葉 茜・葵」を2022年4月より発売することをお知らせします。

「Seiren Voice(セイレンボイス)」は、ドワンゴの機械学習技術の開発・研究部門「Dwango Media Village」が独自開発した声変換技術です。本技術は、リアルタイム性ではなく自然で高品質な声変換に主眼を置き、音声を「音素」「音高」「発音タイミング」に分解し、それらのデータを基に目標とする人物の声をディープラーニングで再構築します。これにより、従来の文章(テキスト)入力からの音声合成方式では難しかった間の取り方や抑揚など、制作者の意図に沿った細かい表現が可能になります。技術デモ「誰の声でも100人の声に変えられる声変換システム」(https://seiren-voice.dmv.nico/demo/)の公開時には大きな反響を呼びました。その後、さらなる改良研究を経て、声の変換の綺麗さや変換後の対象となるその人の声”らしさ”の表現品質が向上し、「あの人気キャラクターの声になれる(変換できる)」をコンセプトにした製品化が決定しました。

本製品「Seiren Voice琴葉 茜・葵」と「Seiren Voice 結月ゆかり」は、この「Seiren Voice」とエーアイのキャラクター「琴葉 茜・葵」および、VOCALOMAKETS(株式会社バンピーファクトリーが運営)のキャラクター「結月ゆかり」をそれぞれ組み合わせたもので、エーアイが開発する音声読み上げソフト「A.I.VOICE 琴葉 茜・葵」 と「A.I.VOICE 結月ゆかり」の声に変換することができます。また、音声認識(Windows標準機能)連携によるセリフの自動テキスト化、テキストと音声の書き出し機能のような、動画制作に必要となる機能も実装しています。

発売時期は2022年4月下旬で、ドワンゴジェイピーストアにて販売を予定しています。また発売に先駆けて、2022年3月27日(日)、東京都大田区で開催されるイベント「ボイスコネクト2」にて、「Seiren Voice琴葉 茜・葵」「Seiren Voice結月ゆかり」の開発中アプリケーションのデモ展示を行います。さらに、同日19時に放送するニコニコ生放送公式番組「ソフトウェアトーク動画投稿祭応援しまくる祭」で紹介します。

両社は、「Seiren Voice」の技術・商品化により、コンテンツ制作における表現の幅がさらに広がることを期待しています。

 

製品情報

  • 製品名 :「Seiren Voice 結月ゆかり」「Seiren Voice琴葉 茜・葵」
  • 発売日 :2022年4月下旬(予定)
  • 価格  :未定
  • 販売先 :ドワンゴジェイピーストア
  • 動画環境:Windows環境(要NVIDIA製GPU)<コラボ電車>

 

 

関連番組

  • 番組名  :ソフトウェアトーク動画投稿祭応援しまくる祭
  • 放送日時 :2022年3月27日(日)19:00開始
  • 視聴URL :https://live.nicovideo.jp/watch/lv336019216

 

関連リンク

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談

導入実績2000社突破 ai Talkを活用しきるポイント 導入事例集をダウンロード