トピックス

2022.05.13

採用事例

音声合成AITalk®、木村情報技術開発が「AI-Detail」へ導入「ツムラ漢方バーチャルMR」のバーチャルアバター音声として活用

 高品質音声合成AITalk®を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、木村情報技術が開発した、多忙な医療従事者に対しAIが効果的に情報提供を行う「AI-Detail」(アイ・ディテール)をカスタマイズした医療関係者向け「ツムラ漢方バーチャルMR」のバーチャルアバターの音声として導入された、音声合成API「AITalk® WebAPI」の導入事例インタビューを本日2022年5月13日に公開いたしました。

 

■導入前の課題

・「AI-Detail」では他社の音声合成技術を採用しており、木村情報技術として、より人間らしい親近感を持っていただけるような音声を探していた
・「ツムラ漢方バーチャルMR」において漢方のトップメーカーとして相応しいキャラクターを登場させたいという点から、リアルなアバター・リアルな音声が必要だと考えていた

 

■導入後の効果

・「ツムラ漢方バーチャルMR」の説明音声を人に近い音声合成で実現できた

 

事例の詳細はエーアイホームページよりご確認ください。
https://www.ai-j.jp/client/6653/

 

お知らせ一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談